Intelligent Life

これからの時代に必要なのはインテリジェンス。欧米や新興国に負けないよう頑張りましょう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
全国の雨の放射能濃度一覧 (New 3/23)
  http://atmc.jp/ame/

全国の水道の放射能濃度一覧 (New 3/23)
  http://atmc.jp/water/

チェルノブイリで治療したロバート・ゲイル博士会見 [11/03/23]
  https://aspara.asahi.com/blog/kochiraapital/entry/sWh2otqZz6

放射能の影響をどうとらえたらよいのか?(東北大加齢医学研究所 川島隆太教授)
  http://www.kahoku.co.jp/news/2011/03/20110321t73060.htm

頼れるどころか、もはや「有害」な日本の震災報道
  http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5668

放射線と放射性物質の概念を混同して国民の不安をメディアは煽らないで欲しい
  http://www.tomabechi.jp/archives/51239062.html

福島原発の放射能を理解する
  http://ribf.riken.jp/~koji/jishin/zhen_zai.html

原子力業界人だけど、質問ある?
  http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51609495.html

放射線は「甘く見すぎず」「怖がりすぎず」
  http://synodos.livedoor.biz/archives/1710889.html

Stop the hysteria (The Daniel Kahl)
  http://www.youtube.com/watch?v=tH7JYAphuTE
スポンサーサイト
このページのトップへ
TV東京の選挙速報は、週刊こどもニュースのスペシャル版といった趣で良かったと思います。池上さん、さすがですね。

 http://twitpic.com/24d3or

日本のTVで見るに堪えうるのは、NHKとTV東京くらいですね。うちでは、この2つの局を見る割合が、8割くらいだと思います。もしかしたら、9割かも知れません。

このページのトップへ
はやぶさの帰還について、どこのTV局も生中継しなかったことに対して批判の大合唱だそうです(こちらの記事を参照)。確かに、これは言えています。私も NHK がちゃんと時間枠を取ってやるべきだと思い、番組表を検索しましたが、のんきにワールドカップをやっていたりしますしね。はやぶさ帰還の重要性が全然、認識されていません。

民放はレベルが低いので仕方ないとしても、TV東京くらいは対応して欲しかったと思います。仕分け大臣から放送しないように指示でも出ていたんでしょうか。本当に残念です。日本のTV局は、ニコニコ動画よりレベルが低いのでしょうか。

このページのトップへ
小惑星探査機「はやぶさ」とイトカワ


2003年5月9日に打ち上げられた小惑星探査衛星「はやぶさ」が、予定を3年遅れて明日の23時頃、地球に帰還します。はやぶさの使命は、小惑星イトイカワのサンプルを採取し持ち帰ることでした。

しかし、はやぶさの旅はトラブル続き。人命こそかかっていないものの、アポロ13号をはるかに上回る数のトラブルに見舞われながらも、いざという時のために多重化したシステムやいろんな「奇策」のおかげで、本当に奇跡的に地球への帰還が実現しそうです。

はやぶさの大気圏突入は2010年6月13日22時51分頃。落下場所はオーストラリアの砂漠です。

はやぶさについてもっと知りたい方は、以下のホームページをどうぞ。

JAXA 小惑星探査機「はやぶさ」(MUSES-C)

探査機「はやぶさ」の軌跡 舞-HaYABUSA ~Falcon of phoenix ~前篇


探査機「はやぶさ」の軌跡 舞-HaYABUSA ~Falcon of phoenix ~後篇


探査機はやぶさにおける、日本技術者の変体力

このページのトップへ
日経ビジネスに就職難の記事が載っていました。一言で言うと、「求人倍率は1.62で決して低くはないけれど、学生のレベルが低く企業側の希望の水準に達しないため、内定率は63.6%にとどまっている」ということなのだそうです。

以前、私の子供に対する希望は「中国人やインド人に負けない子」だと書きましたが、本当にそのくらいのことを考えていないと、グローバル化した時代には、日本人と言えども、日本企業に就職できないということになってしまいます。と言うか、今年はそうなったと言うべきなのでしょうね。
このページのトップへ

FC2Ad

Information

古琳斗(コリント)
  • Author: 古琳斗(コリント)
  • 難しくなって来ている時代だからこそ、インテリジェンスが必要です。知識を得ることは本来、楽しいもの。ゲーム感覚で向き合ってみましょう。

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

これまでのお客さま


フリーエリア

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。