Intelligent Life

これからの時代に必要なのはインテリジェンス。欧米や新興国に負けないよう頑張りましょう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
今年の秋から、クレジットカードに関する2つの法律が施行されるそうです。

1.年収の3分の1までしかキャッシングできなくなる
2.カードショッピングは、「年収 - 生活維持費」までしか利用できなくなる

以上は、総量規制であり、クレジットカード会社をまたいでの規制になります。つまり、複数のカード会社から借りた合計が上の制約を受けることになります。

まぁ、建前論から言えば、「カード破産にならないよう、官僚がチェックしてあげますよ」ということなのでしょうけれど、金銭感覚のない人が無駄遣いをし、親がその後始末をするということでの経済効果(遺産相続?)もあるでしょうから、間違った法律を施行しているとは言えないものの、また GDP を下げる法律ができてしまったなというのが、正直な感想です。

私はかなりの割合をカードで決済していますが、全部、一括払いなので、今回の法律に引っかかるようなことはありません。キャッシングも、生まれてから一度も…、と言いたい所だけど、一度だけあるなぁ。でも、ここ10年以上はしていません。リボ払いという名の高金利ローンも使用していません。

しかし、何から何まで規制という「過保護状態」は、何とかならないものでしょうかねぇ。こんなことをやっているのは、世界寛と言えども、じゃない、IMS-IME のバカ、世界広しと言えども日本くらいではないでしょうか。

参考:もう借りられない!秋に借金パニック襲来
スポンサーサイト
このページのトップへ
昨年のリーマンショック以来、投資家の皆さんは、どうなさっているでしょうか?

私はそれまでFXを中心にポジションを取っていましたが、スワップが大幅に減少したため、今FXは開店休業状態です。その代わりに現在アクティブなのが、先物取引。先物取引って言うと、何だかイメージが悪くて、「柄の悪いおじさんがやるもの」みたいな印象があるかも知れませんね。でも、レバレッジをかけて取引するという意味では、FXも先物も株式の信用取引も同じようなものです。ただ、手数料で言えば、FX < 株の信用取引 < 先物 のように思います。

私は昔ながらの?電話取引をしています。これには賛否両論あって、どちらかと言うと「否」の方が圧倒的に多いように思います。しかし、今のところ、私の場合(特に今年)は良好な関係で来ていて、リターンも十分に満足の行くものになっています。ホント珍しい(笑)。

私の戦略は、ガソリンと灯油の鞘取りと、金とプラチナの鞘取り(もどき?)です。今は難しい時期なので、あまり相場観に頼らなくてもリターンが得られる取引をということを意識しています。

昨年は、私も呆然としている時期があって、あれよあれよと言う間に3年間の利益が飛んでしまいました。今年はリーマンショック後に目減りした分の半分くらい戻せるといいなと思っています。
このページのトップへ

FC2Ad

Information

古琳斗(コリント)
  • Author: 古琳斗(コリント)
  • 難しくなって来ている時代だからこそ、インテリジェンスが必要です。知識を得ることは本来、楽しいもの。ゲーム感覚で向き合ってみましょう。

Search

Calendar

03月 « 2009年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

これまでのお客さま


フリーエリア

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。