Intelligent Life

これからの時代に必要なのはインテリジェンス。欧米や新興国に負けないよう頑張りましょう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
例年、大晦日は『紅白歌合戦』と『行く年、来る年』を見て過ごすのですが、ちょっと低俗になってきた感じでイマイチ楽しめないので、BS Japan の『ガイアの夜明け』と『Silvester Concert』を見てしまいました。で、年を越えた今、ふとインターネットで日経のホームページを見たら、「NHK紅白演出に抗議など多数、番組中に謝罪」という見出しが…。うーん、私の選局は正解だったかも (^^;

『ガイアの夜明け』では団塊の世代の第2の人生を取り上げていました。私はまだ定年には「ん年」ありますが、いずれは考えなければならないこと。番組では、中国で働こうとする技術者、フランチャイズ・チェーンへの参画を考えている人、田舎に引っ越して新たな生活を始める人などを取り上げていました。団塊の世代の男性は、意外と行動力があるのですね。

『Silvester Concert』では、大晦日のカウントダウンに合わせてエルガーの『威風堂々』を演奏していました。1秒の狂いもなく本当にピッタリ2007年1月1日の00:00:00に合わせる演奏に関心してしまいました。『威風堂々』は長いフェルマータで終わるわけではないので、時計を見ながら指揮をしてもなかなか難しいですね。イギリス人でも、なかなかここまではやらないでしょう。さすが日本人!

ところで、調べてみたところ、BS Japanはテレビ東京系列なのですね。資本の上では日経だそうです。なので、他のテレビ局に比べて対象としている視聴者のレベルが高いのですね。NHKが受信料獲得のために低俗化路線に傾いてしまったら、私が見る番組はTV東京やBS Japanになるのかなぁ。

NHKは世界に放映されている国営放送なので、もう少し品位を保った番組作りをして欲しいと思います。いっそのこと、受信料というお金の集め方をやめて、国の通常会計か特別会計でまかなってはどうでしょうか。視聴率を気にするから、番組が低俗になるのです。私は、事実上の税金のような国民健康保険や年金も含めて、大半を消費税と何らかの累進課税が働く仕組みの二本立てで簡素化図ってはと思います。そうすれば、お金の徴収コストが安くなり、結果的に無駄遣いが減るのではないでしょうか。

個人的には、今年は長期で韓国に滞在予定があったりと、変化に富んだ1年になりそうです。みなさまにとって、今年が良い年でありますように。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

古琳斗(コリント)
  • Author: 古琳斗(コリント)
  • 難しくなって来ている時代だからこそ、インテリジェンスが必要です。知識を得ることは本来、楽しいもの。ゲーム感覚で向き合ってみましょう。

Search

Calendar

06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

これまでのお客さま


フリーエリア

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。