Intelligent Life

これからの時代に必要なのはインテリジェンス。欧米や新興国に負けないよう頑張りましょう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
今日は、ある老人介護施設を訪問してきました。韓国通を自称する方も、このような場所に行った方は少ないと思います。施設のホームページはここです。電話でコンタクトを取ると、丁寧にも施設の方が車で仁川(インチョン)まで迎えに来てくれました。施設は仁川から南に1時間ほど行った場所にあります。

建物は地上3階地下1階で、1階は運動施設やパソコン・ルーム、会議室などの共有施設、2階は病室と集中治療室、3階は個室となっています。建物全体は介護施設らしく、どこも手すりがついていて、スペースもゆったりしています。個室は広く、1人部屋は20畳くらいあります。1戸分だけ、家族が一緒に住めるほどの部分がありました。リビングだけで25畳くらいの広さでした。他に部屋が2つあるように見えました(たぶん、風呂も付いているのでしょう)。

建物の内装は、イミテーションの部分もありますが、全体的に木を使った部分が多く、ベッドも木製でした。また、それぞれの個室の入り口には、小さなショーウィンドウのようなものがあって、可愛らしい人形が飾ってありました。男女の部屋の区別が、人形の性別で表現されているように見えました。こういった細やかな所に、暖かさが感じられました。そうそう。エレベーターの中に、入居者の写真がびっしり貼られていたのも印象に残りました。

地下はスタッフの寮と娯楽施設がありました。映画が見れる部屋、バーとビリヤード台がある部屋、あと、カラオケルームもありました。どれも、文句のないレベルの施設で、下手な本物のお店より立派なつくりでした。この建物がある場所は田舎なので、娯楽も提供する必要があるということなのでしょうね。

建物の規模自体は、それほど大きくはありませんが、こじんまりとしたなかなか良い施設だと思いました。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

古琳斗(コリント)
  • Author: 古琳斗(コリント)
  • 難しくなって来ている時代だからこそ、インテリジェンスが必要です。知識を得ることは本来、楽しいもの。ゲーム感覚で向き合ってみましょう。

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

これまでのお客さま


フリーエリア

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。