Intelligent Life

これからの時代に必要なのはインテリジェンス。欧米や新興国に負けないよう頑張りましょう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
昨日、円が全面高になっていたので、ちょっとだけ GBP を買ったのですが、今朝起きたら、さらに大幅な円安になっていました。まぁ、2月上旬に戻っただけと言えばそれまでなのですが、最安値近くで買えなかったというだけで、ちょっとガッカリ。私も人並みの欲があるのでしょうかね(笑)。やはり、意思をはさまず「ほったらかし」にしておくべきでした。

ところで、この円高の原因を見てみたら、「日本のGDPの結果を好感しての利上げ期待+米国経済指標が弱いこと」のようです。ちょっと円が戻しすぎた後、また、円安基調にもどるかなという気はしていますけどね。日銀が利上げしたとしても 0.25% 止まりで、金利差が一気に縮まる訳ではないですし、さらにその先の金利引き上げは、いつになるか分かりません。

日銀の「あるべき論」から言えば若干でも金利を引き上げるべきですが、天文学的な財政赤字の状況を考えると、一概に正論を通すわけにもいかずという感じです。財政赤字を簡単に何とかすることができれば、各国の政府は苦労しないのですが、政治や行政には既得権という名のゾンビが存在するので、難しいですよね。

 案1:厚生労働省が宝くじを発行し、1等は年金保険料を免除するなどとする。
    一方、利益は財政健全化にあてる。
 案2:行政の新規採用数よりも退職者数が上回るようにし、既得権を持っている
    人たちが定年になるのを待つ。
 案3:不良債権の削減を目的に設立された金融庁のような時限行政機関のような
    ものは、ちゃんと組織廃止の期限を明記し、かつ法律改正による延長も
    できないような歯止めをかける。
 案4:格差是正という名のばら撒き行政を推奨する与党(野党も)は支持しない。
    制度の改善によって、格差是正をすべき。
 案5:母屋(一般会計)の議論ばかりに焦点を当てず、より大きな予算である
    離れ(特別会計)の議論もちゃんと行う。また、報道機関もきちんと現状を
    報道する。

あまり決め手はありませんが、案1は面白いと思うんだけど。正直言うと、金融リテラシーの低い人からお金を集めることになるので道徳的には誉められませんが、ゲームとして買う人が圧倒的に多いでしょうから、やってもいいかも。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

古琳斗(コリント)
  • Author: 古琳斗(コリント)
  • 難しくなって来ている時代だからこそ、インテリジェンスが必要です。知識を得ることは本来、楽しいもの。ゲーム感覚で向き合ってみましょう。

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

これまでのお客さま


フリーエリア

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。