Intelligent Life

これからの時代に必要なのはインテリジェンス。欧米や新興国に負けないよう頑張りましょう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
当然のことながら、韓国にも日本企業は進出しています。では、韓国のTVで最もよく目にする企業はどこでしょうか? ソニーでしょうか? トヨタでしょうか? 松下でしょうか? いえ、全然違います。答えは公文学習です。

公文のCMは韓国企業のCMを含めて考えても、かなり高い頻度でCMを流しています。韓国人は、(少なくとも表面的には)日本企業の製品を好まないのではないかと思いますが(真偽は不明)、教育に関しては別なのかも知れません。ちなみにこちらは日本の公文のホームページですが、韓国の公文の方が、ホームページの出来栄えが明らかに上です。他の国の公文がないかなと探してみたら、カナダ公文がありました。イギリスもありますね。これらを見ても、韓国のホームページの出来が抜きん出ています。

公文のホームページだけで韓国のIT度を評価することはできないとは思いますが、それでもやはり、韓国は進んでいるように思います。世界を制覇したかに見える Google でさえ、韓国内では弱小検索エンジンの扱いです。確かに、シェア No.1 の NAVER と比べると、Google は「技術者が作りました」という顔をしています。

 NAVER
 Google(韓国)

 
スポンサーサイト

テーマ:中学生日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

古琳斗(コリント)
  • Author: 古琳斗(コリント)
  • 難しくなって来ている時代だからこそ、インテリジェンスが必要です。知識を得ることは本来、楽しいもの。ゲーム感覚で向き合ってみましょう。

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

これまでのお客さま


フリーエリア

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。