Intelligent Life

これからの時代に必要なのはインテリジェンス。欧米や新興国に負けないよう頑張りましょう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
最近、ETF を推奨する本が増えてきましたね。投資家の立場に立って考えれば、
当然の結果ではあります。そういう意味では、「投資はどうあるべきか」の結論
は出ているのですが、出ていてもやはり「投資を勉強したい」という気持ちは
なかなか、なくなりません。投資が好きな人は「結論を得る」ことよりも、
「結論を追い求める過程」が好きなのかも知れません。

最近は、米ドル安ということもあり、米国の製造業が若干、息を吹き返している
ような感じ(なのでしょうか?)。そうすると、製造した製品を買ってくれる
国というのが必要になるわけですが、米国は日本がその国になって欲しいと思っ
ているのでしょうかね(「増田俊男氏の読み」を私が読むと)。でも、日本人が
米国製の工業製品を、そんなに買うでしょうか。少なくとも、米国車が欧州車ほ
ど売れるとは思えません。米国車は欧州車に比べて「気品」がありませんよね。
日本人が購入する米国産の「モノ」と言うと、農産物とソフトウェアと飛行機で
しょうか。

ところで、昨日 Amazon で

  『月光!マネー学』 田村正之著

という本を買いました。日経マネーの副編集長をやっていた方で、なかなか広範
囲な話題が書かれていました。後ろの方は、投資家にとってはあまり興味がない
(けれど、重要な)税金や控除に関する記述がありました。投資家は、リターン
については目を皿のようにして探すのですが(笑)、税金に関しては「面倒だ」
ということで、投げ出してしまいがちです。まぁ、厚生労働省や社会保険庁は、
国民が得をする(国が損をする)ようなことは、わざと分かりにくくしている
(あるいは、宣伝していない)ので、得をする機会の存在そのものに気づきま
せん。高額医療費で悩んでいる方は、ちゃんと調べてみるといいですよ。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

古琳斗(コリント)
  • Author: 古琳斗(コリント)
  • 難しくなって来ている時代だからこそ、インテリジェンスが必要です。知識を得ることは本来、楽しいもの。ゲーム感覚で向き合ってみましょう。

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

これまでのお客さま


フリーエリア

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。