Intelligent Life

これからの時代に必要なのはインテリジェンス。欧米や新興国に負けないよう頑張りましょう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
大統領選挙を目の前に控えている米国はちょっと「お茶を濁す」感じが続いていますが、英国は真面目に行動し始めたようです。大手金融機関に対する資本注入です。こういう所は、欧州は一応「大人」という感じですね。さすが、Financial Times を発行している国ということで、極東の1個人投資家より敬意を表します(ペコリ)。

あと、ドイツも動き始めました。German Bailout Likely to Be Over $400 Billion(The Wall Street Journal)だそうです。あと、オセアニアにも動きが出てきました。Australia and NZ launch bank safeguard plan(FT)とのこと。

市場は「G7では大した成果は出てこないだろう」と読んでいたかも知れませんが、これらの報道を見る限り、一応、前進し始めたように見えます。この流れに米国も乗って、何とか信用収縮にブレーキをかけて欲しいと切に願います。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

日経より早い?!

オセアニアの情報は、日経ネット(22:33)より私の方が早かったぞ!

  • 2008/10/12(日) 22:45:08 |
  • URL |
  • 古琳斗 #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

古琳斗(コリント)
  • Author: 古琳斗(コリント)
  • 難しくなって来ている時代だからこそ、インテリジェンスが必要です。知識を得ることは本来、楽しいもの。ゲーム感覚で向き合ってみましょう。

Search

Calendar

08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

これまでのお客さま


フリーエリア

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。