Intelligent Life

これからの時代に必要なのはインテリジェンス。欧米や新興国に負けないよう頑張りましょう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ここ1ヶ月くらいの投資成績はあまりパッとしないのですが、今年というスパンで見ると、昨年の損失分の3分の1くらいが戻ってきたようです。サブプライムの時と比べるとアセットアロケーションがかなり変わってしまったので「戻ってきた」という表現は適切ではないかも知れませんが。

昨年まではFXが主力でしたが、今年は先物取引が主力になっています。最近、FXもちょっとだけ復活しましたが、お盆の円高で含み損が (^^; 一方、銀ETFを少し追加しました。そうした所、どうも東証に金属のETFが加わるそうですね。これでやっと世間並みといった所でしょうか。私にとっては、銀のETFが為替操作なしに売買できるのが嬉しいですね。

一方、我が家の出費の方も、賑やか?です。子供の手術代(と言うよりはベッド代とタクシー代)、洗濯機、ノートPC、iPod ×2、韓国への渡航費などなど。これに加えて、書籍代をかなり使っていますね。何せ、活字代に上限を設けていないので、書籍はもちろん、The Wall Street Journal の年間購読費(\94,500)、日経ビジネスの契約延長、Thin!の年間購読なんてものもあります。そうそう。携帯を2台買い換えました。子供のDVD代(はたらく車と英語)も結構、かかってるし。

でも、うちの出費は「消費」と言うよりは「投資」が多いですね。活字代は言って見れば自分たちへの投資なので。子供の英語のDVDも、将来のためにもなるし、将来の英語の勉強時間の節約(その分、他の強化の勉強にまわせる)にもなるし。投資本+WSJも、10倍くらいのリターンは得ているでしょうしね。

最近、英語に関する出費が多めなのですが、だからと言って、英語が得意という訳ではまったくありません。DS Lite で TOEIC の簡単なテストをやったら、350点くらいでした (^^; 学生時代から英語はだめで、大学入試は200点満点の83点でした。これまで、何度か洋書を買ったことがあるのですが、最後まで読み通したのはラダーの杜子春だけでした(これは洋書とは言わないか)。しかし、今、読んでいるロバート・キヨサキの Increase your Financial IQ は、3分の2(185ページ)まで来ました。新記録です!(理解度は?ですが)

それにちょっと気をよくして、昨日、Malcolm Gladwell の Outliers -- The Story of Success を買ってきました。あと、Design Thinking で有名な IDEO の社長が書いた本の予約も出したし、昔、日本語で読んだポール・ヘッケルの『アートとしてのソフトウェア』(The Elements of Friendly Software Design)の古本を Amazon.co.jp 経由で米国から取り寄せ中です。

読もうとしている本は、どれも私の英語力からすると明らかに難しいのですが、興味のないやさしい小説を読むよりは、自分の好きな分野の本を背伸びしながら読んだ方がいいと言うのが、今の私の考えです。後、絵や図や写真が多めの本だと、よりいいですね。たとえば少し前に、Covey の The Leader in Me という本を買ったのですが、これなどはそれに該当します。4割くらい読んだところで、ずっと止まっていますが…。そうそう。ポール・ヘッケルの本は、そういう意味では興味ある写真が沢山載っていて、お勧めです。どうしてこんなに素敵な本が1刷で廃刊になってしまったのか、理解に苦しみます。恐らく、日本人の頭が悪いに違いありません!
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

古琳斗(コリント)
  • Author: 古琳斗(コリント)
  • 難しくなって来ている時代だからこそ、インテリジェンスが必要です。知識を得ることは本来、楽しいもの。ゲーム感覚で向き合ってみましょう。

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

これまでのお客さま


フリーエリア

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。