Intelligent Life

これからの時代に必要なのはインテリジェンス。欧米や新興国に負けないよう頑張りましょう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
推理小説が好きな人は、ご飯を食べるように推理小説を読み続けますが、私の場合はマネー関係の本が、それに当たるかも知れません。時々、「そろそろマネー関係の本はいいかな」と思うのですが、しばらくすると、また買って読んでいます。

今の私のポートフォリオは、非常に大雑把に言うと、次のような感じです。

 商品ファンド:1
 変額年金(国内株):2
 投資信託(国内株):2
 先物取引資金(基本はGoldのみ):2
 純金積立:2
 FX:3
 外貨預金(オセアニア中心):3
 円:3

こう書くと「1が百万円かなぁ」なんて想像する方がいらっしゃるかも知れませんが、そうではありません(笑)。単に、割合を単純な整数で表せるように調整しただけですので、あしからず。

こうして見ると、純粋な円が少ないですね。ここ半年くらいは、私の入院とか、母の病気のための出費が続いているので、外貨預金を少しずつ取り崩しています。通常だと取り崩した分だけ金融資産が目減りするのですが、それを他の部分の含み益でカバーしている感じです。

あとは、デリバティブ資金(先物、FX)の割合が高いでしょうね、きっと。もちろん中には「投資資金はすべてFX」とか「全部株につぎこむ」なんていう方もいらっしゃるでしょうけれど、私は分散すべきと考えているので、一極集中はしていません。

そうやって見直したときに、私のポートフォリオには債権がないのに気づきました。今、世界的に金利高なので、外国債券あたりを買うには良い時期なのかも。今は金利高ということは、将来は金利が低下(つまり、債権価格は上昇!)ということになるので、今のタイミングで外国債券を買うのは Good じゃないかなぁ、なんて、ふと思いました。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

古琳斗(コリント)
  • Author: 古琳斗(コリント)
  • 難しくなって来ている時代だからこそ、インテリジェンスが必要です。知識を得ることは本来、楽しいもの。ゲーム感覚で向き合ってみましょう。

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

これまでのお客さま


フリーエリア

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。