Intelligent Life

これからの時代に必要なのはインテリジェンス。欧米や新興国に負けないよう頑張りましょう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
年が明けて、為替は若干の円高で始まったようです。こういう場合は、みなさん、どのような方法で取引なさるのでしょうね。私は(少なくとも1年は)一貫して自分が決めたルールで取引をしようと思っています。

以下、私のFX観です。

1.手数料(含スプレッド)およびスワップがなければゼロサムゲーム
ある人が、110円でドルを買い、115円で利益確定したなら、必ずその逆の取引をして損した人がいるはずです。為替差益で利益を上げるということは、「勝率50%-α(手数料分)」の勝負でトータル金額換算で勝ち続けるということ。それはかなり難しく、常に相場と対峙しなければ難しいでしょう。

2.利益を上げられるかどうかは確率論
数回のトレードで利益を上げることは、運と集中力で可能かも知れませんが、それを何年も続けるのは私には難しいように思います。よって、私は過去のデータを元にして確率で利益を予想し、ポジションを持つようにしています。

3.自分なりの運用ルールが決め手
誰もが「いつ買うか(売るか)」の情報を探し回りたい気持ちにかられますが、それでもなお、自分なりの運用ルールを確立することが重要なように思います。私は、世間ではあまり評判のよくない(笑)スワップ狙いをベースにしたポジションを取っています。

4.買い方を買えずルールを変える
私もスワップ狙いの方法が永久に有効だとは思っていません。円の金利が NZ$ の金利を上回る時が来るとすれば、財政破綻で混乱状態に陥った時だと思っています。その時は、私自身のルールを変えるでしょう。あるいは、緊急事態ということで、ほとんどを一気に確定させてしまうかも知れません。その時は、その時ですね。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

古琳斗(コリント)
  • Author: 古琳斗(コリント)
  • 難しくなって来ている時代だからこそ、インテリジェンスが必要です。知識を得ることは本来、楽しいもの。ゲーム感覚で向き合ってみましょう。

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

これまでのお客さま


フリーエリア

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。